ペットボトルのキャップの集積ボックスを設置しました。

2007年6月22日 14時53分 | カテゴリー: トピックス

梅雨に入り、今日は洗濯物が部屋の中でこいのぼり状況です。
めぐみの雨ですので、しばらくの間辛抱ですね。
 ところで、バックナンバーをごらんいただければ幸いですが、
(横山れい子ホームページ 06,12月22日号)ペットボトルのキャップを集めて、それを原料に資材を作る企業に買い取ってもらい、その代金でワクチンを購入して、世界の子どもたちに届けている市民団体があります。
 板橋・生活者ネットワークは、その趣旨に賛同しキャップを集める為のボックスを設置しました。今まで話に聞いてはいたがどこに持っていったらよいのかしら・・と思っていた方はたくさんいらしたと思います。事務所の前を「○○ちゃん、ここにあったね。今度もってこようね!」という声や、興味津々に覗いていく子どもたちの姿をほほえましく感じています。キャップから出来た擬木でベンチを作ろうというプランもあります。キャップから作られたベンチを市町村が買い取ってくれるとうまくサイクルできてくるので、市町村への働きかけも必要と感じています。区内では他に遊座大山の商店街に1件設置しています。